劣等感に取り憑かれている人間の特徴



オンラインカウンセリングなら日本最大級の「cotree」

劣等感に取り憑かれている人間の特徴
相手の真意を見抜くのはとても難しいもの。中には、あなたのことを好きなふりをして、あなたから利益を得ようとする悪意ある人間もいるんです。そんな人間との付き合いは、金輪際やめてしまいましょう。今回ご紹介するのは、そんな人たちを見分けるためのサイン。ぜひご覧ください!

タイムスタンプ:

1.相手の社会的地位を気にする 0:22

2.他人を操ろうとする 1:26

3.注目されたがる 2:23

4.他人の話に耳を貸さない 3:15

5.自慢が大好き 4:09

6.約束をすぐ破る 5:07

7.すぐ裏切る 5:55

8.他人を卑下する 6:55

9.他人同士を衝突させる 7:44

10.噂話が好き 8:26

11.下心があるときだけは優しい 9:27

12.必要とされるときにはいなくなっている 10:17

概要:

-損得勘定抜きであなたに近づく善良な人間はあなたの社会的地位を気にしません

-個人で満ち足りた人間は他人を操ったりはしません

-自信のある人間は自分が注目されていないからといっていちいち取り乱したりはしません

-自分のことばかり話す人間に時間を割く価値はないでしょう

-大風呂敷を広げてばかりなのに、いざ行動する場面からは逃げ出すような人間は信頼できるとは言えません

-まっとうな人間はあなたとの関係を大切にします。一方、あなたを利用しようとしているだけの人間は平気でそのような関係をドブに捨てます

-誰かを蹴落として自分を良く見せようとする行為はこのような人の典型的な特徴です

-このような人にとって他人の感情は何の意味も持ちません。相手を痛めつけて楽しむことすらしてきます

-モラルが高い人間は陰口を叩きません。相手が嫌いだというのであれば、ただ付き合う時間を極力減らすだけのこと

-劣等感が強い人間にとって大切なのは自分。自分にどんな得があるか、という基準で人を値踏みします

-ウソの友情は最初に問題が起こったときにすぐ壊れてしまいます

音楽:

Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

水野健介 さくらい声優事務所



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)