「心の傷は、割れたコップのようなもの」暴力でバラバラになった心を癒したい【国境なき医師団】



オンラインカウンセリングなら日本最大級の「cotree」

「心の傷は、割れたコップのようなもの」暴力でバラバラになった心を癒したい【国境なき医師団】
イスラエル人入植者の侵入や軍による支配が続くパレスチナ・ヨルダン川西岸地区。長年続く対立は、パレスチナ人の身体だけでなく心をもむしばんでいます。

国境なき医師団(MSF)の心理療法士メルヴァトは、傷ついた10代の若者たちと向き合ってきました。「怒り、不安、未来への絶望……こうした感情が彼らの中で渦巻いています。大人になっても影響が残るでしょう」。

同じパレスチナ人として患者に寄り添う彼女の思いは――。
※公式サイトはこちら。https://www.msf.or.jp/



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)